忍者ブログ

さんぺい@一条工務店i-smart平屋の家

一条工務店i-smart平屋二世帯の家の建築日記です。


スポンサードリンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク

平屋のi-smartは周囲の状況により建築不可?

さんぺいです。

太陽光に関する記事をみなさんが書いていて、焦る毎日です。

国の方針がカッチリしないと落ち着かないです。


これから出す国の方針が

来年度から電力会社に繋ぎこんだ時点での売電価格。

とか

設備認定を既にとっているものでも、着手とか建確済でないとダメ

とか

なんて言われないか勝手に心配している毎日です。

あまりに心配ですので、電力会社の窓口に直接話を聞きにいきました。

とりあえずやれることはやって、早めに進むことが大事と思ってやっていきます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村



さて、今間取りの打ち合わせを進めているところですが、平屋ならではの一条ルールにぶち当たっている状況です。


そのひとつ


「クレーン」


です。

2×6工法では、フィリピンで作ってきた厚くて重い壁をクレーンで持ち上げて組み立てます。

我が家は接する道路も狭く、土地が縦に長い土地です。




こんな感じですので、平屋ですとクレーンが南側からだけでは届かないと言われてしまいました。

致命的です。



屋根でもうける太陽光発電 (経営者新書)





解決策はお隣さんが空き地ですので、上棟の時だけクレーンを乗り入れさせていただくこと。


ということでお隣の地主さんにお話をさせて頂いたら、快諾していただきました。

本当に助かりました。

よかった。


i-smart平屋でお考えの方は、最初にクレーンが入るかどうか、届くかどうかを考えて契約された方がいいですね。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村



拍手[0回]


スポンサードリンク