忍者ブログ

さんぺい@一条工務店i-smart平屋の家

一条工務店i-smart平屋二世帯の家の建築日記です。


スポンサードリンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


スポンサードリンク


第二回!想定外追加費用★後から増えてきた費用★特別運搬費299,000円って

さんぺいです。

日曜日は着手日から34日目。

今日は動きなしです。日曜日ですからね。


みなさんの参考になるブログはこちらから
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

さて、あとからどんどん金額が上がってきたさんぺい邸。

着手承諾直前に上がってきた費用をご紹介します。

 それが

「特別運搬費」

です。


   
先輩ブロガーの皆様もよく取り上げられていますが、要するに

上棟時にクレーンが乗り上げるために使用する、下に敷く鉄板の輸送賃です。

現場で鉄板の盗難などよく聞くので保険代とか、鉄板そのもののレンタル費も含まれているのか、よくわかりませんが、「鉄板代」です。

i-smartのような2×4や2×6の工法ですと、クレーンでフィリピン製の構造壁を組み立てていきます。どうしてもクレーンの作業スペースが必要となりますので、普段乗り入れないところに重機が入ったりします。その際に鉄板を敷く必要がでてきます。

我が家は、家の前に十分な作業スペースがありましたが、うなぎの寝床みたいに長い土地のため、特に平屋ですと奥までクレーンが届かないため、お隣さんの土地を使用させていただきました。お隣さんが理解のある方で本当に助かりました。


我が家は鉄板21枚でした。



一条工務店と書いてありますが、一条さんが部材を直営で持っているわけないので、提携の仮設工事屋さん(足場屋さん)か、クレーン屋さんの管理と思われます。

この費用、最初の見積もりには大抵入っていません。


その額

299,000円

超~高い。

家内がこれを告げられたときに、1枚でも減らせないか営業さんに言っていましたが、無理でした。

仮契約をされる方は事前に自分の敷地の状況をみて営業さんに可能性を聞いておいたほうがいいですね。

ちなみに我が家はこの鉄板の前が仮住まいですので、記事を見ての盗難できません(笑)

みなさんの参考になるブログはこちらから
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村






拍手[1回]


スポンサードリンク


5回目の追加変更契約するの!?もうこれ以上図面を変えないで

さんぺいです。

我が家は一条工務店に関するブログチェックを私も家内もそれぞれでしています。


いいのか悪いのか夫婦の毎日の会話は・・・

〇〇さんが〇〇導入したって。とか

△△さんが△△のオプションを入れたってとか

そんな状態がここ最近です。


あまりチェックのしすぎも、悩みが増えて考えものかもしれないですね。

やっぱ他の人がいいなといっていると、自分も同じようにしたくなります。

友達や身内の真似をしようとはあまりしたくないところですが、ブログでの先輩施主さんだったらね。

皆さんの参考になる一条工務店のブログはこちらからどうぞ
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

さて

一条工務店の契約のシステムは・・・

設計前に最初に契約を締結し、あとから変更契約で確定させ、HRDに発注するというものです。
発注後は原則変更できません。しかし施工状況により追加変更契約を締結することで変更が可能となります。

さんぺい邸は


仮契約(H26.7.21)を締結

でも契約書には仮契約書なんて書いてありません。

あくまで工事請負契約書と書いてありますが、内容はぜんぜん決まっていない状態です。

そこから打合せを重ねていき・・・


追加変更工事請負契約(H26.12.27)を締結

要するに着手承諾というヤツです。その契約書には収入印紙の節約からか最初の契約との差額しか金額記載がありません。

それからさんぺい邸では

一条工務店側の内訳作成のミスにより
2回目 追加変更工事請負契約(H27.2.11)

省エネ住宅ポイント制度用証明書 5400円
3回目 追加変更工事請負契約(H27.2.14)

門柱ユニット位置変更
4回目 追加変更工事請負契約(H27.3.21)

となっています。

4回目は南側の庭を少しでも広げたいという家内の要望から、駐車区画をつぶして門柱の位置を南側に位置変更しました。外構業者ではなく、一条工務店にお願いしたため、図面の変更となりました。建築確認申請にも影響しませんし、工事も着手前で、一条工務店の図面を修正するだけでした。

変更前



変更後

これだけ図面を変えてもらっただけ。

でも直接家には関係なくても一条ルールは一条ルール。

所定の変更手数料がかかります。


変更手数料30,000円

図面修正、消費税 21,948円

合計51,948円でした。


何か物を買ったわけでもないのに

高い!


地元の工務店レベルでしたら、「はいはい」で済むレベルでしょう。
でもルールですし、我々の一度決めたことを変える話ですので、仕方ありません。ある程度変更の敷居を高くしておかないと収集つかないからでしょう。さすが一条工務店。融通のきかない会社です。(いい意味でも)


でもここに来て・・・・・・




家内「あのさ~、一度あきらめたラクキングリル。やっぱりしたいな。あと水ほうき水栓も・・・・」


さんぺい「え!!!!。(キレ気味)」(そういえば最近ブログに書いていた人がいたな・・・涙)

ラクッキングリルは最初見積もりに入れていましたが、オプション仕分け対象で削除となっていました。水ほうき水栓は標準ですが、設計さんに教えてはもらっていましたが、そのときに良さがわかりませんでした。


追加変更契約(着手承諾)に実印押す重みを考えましょう。

ドレス温湿度計(簡易熱中症指標表示付き) THD501

 

営業さんに、門柱の契約に混ぜてと頼みましたが、時すでに間に合わず。


ああ、無駄銭を払うか・・・。追加変更契約手数料ほど、無駄銭はありません。


どうしようか思案中。
 
バルミューダ 気化式加湿器 Rain(レイン)Standardモデル ERN-1000SD-WK(ホワイト)



皆さんの参考になる一条工務店のブログはこちらからどうぞ
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


拍手[3回]


スポンサードリンク